【WordPress】pタグの自動挿入を停止させる方法【PHP】




悩み人

ブログの記事を書いていたのですが、テキストからビジュアルモードに変えた瞬間に、テキストモードに勝手にpタグが入ってしまいました。自動挿入を止める方法を知りたいです。

このようなお悩みに回答します。

本記事の内容

・PHPコードをコピペ
・まとめ:気付いたら早めに対処しましょう

本記事の信頼性

hiroki6(@hiroki6__)

本記事を書いている僕は、現在ブログ歴は7ヶ月ほどで、会社経営をしています。複業の一環としてブログを書いています。

当ブログはOPENCAGE(オープンケージ) という、ブロガー向けのテーマを扱っているサイトのWordPressテーマ「STORK19」 というテーマを利用しています。

今回は、記事をテキストで書いている際に、pタグが自動で入らないようにするための方法について説明します。

コピペで適用可能

下記のコードを、お使いのテーマのfunctions.phpにコピペすることで、テーマ全体でpタグが自動挿入されないようになります。

add_action('init', function() {
remove_filter('the_excerpt', 'wpautop');
remove_filter('the_content', 'wpautop');
});
add_filter('tiny_mce_before_init', function($init) {
$init['wpautop'] = false;
$init['apply_source_formatting'] = ture;
return $init;
});

そもそも、pタグとは何か?

pタグとは、HTMLタグのことで、<p>〜</p>で囲んで段落を表します。

まとめ:気付いたら早めに対処しましょう

pタグの自動挿入は、テキストモードからビジュアルモードにして、その後テキストモードに切り替えた時に気付くということがありますので、記事を書き始める段階で異変に気付いたら、すぐに対処するようにしましょう。

そのまま長文を書いてしまうと、pタグを取り除く作業が発生してしまうためです。

今回は以上です。

シェアしてくれると喜びます。

ABOUT US

hiroki6
ブログ×本せどり / hiroki6運営(月4500PV)/ 本せどり(月33万)【経歴】大学 / イギリス留学 ▶ 大学院 / NPO法人チーム創設 ▶ 学生起業失敗 ▶ IT企業でWebマーケ担当(月45万 + せどり月15万)▶ 2年で退職 ▶ 会社経営(物販・Webマーケ)● 複業と独立を応援します ● 20代