本せどりにはマカド!がオススメな理由【限定5大特典付き】




悩み人

本せどりを始めようと思ってるんですが、どの価格改定ツールを使えばいいか悩んでます。

このようなお悩みに回答します。

本記事の内容

・本せどりにはマカドがオススメです

本記事の信頼性

hiroki6(@hiroki6__)

今回は、本せどりには、マカド !がオススメな理由について解説していきます。

本記事を読むと本せどりにはマカド !が最適な理由について理解できます。

価格改定ツール

価格改定ツール

そもそも価格改定ツールは、自動的に商品の価格を改定してくれるツールです。

本せどりでは同じ状態の商品であれば、最安値にすることで売れ行きを良くすることができます。

代表的なツールは2つあります。

プライスターとマカド !です。大半のせどらーがこのどちらかを利用しています。

結論から申し上げると本せどりにはマカド !がオススメです。

とは言いつつも、プライスターを使って成果を上げている方もたくさんいますし、マカド !を使って成果を上げている人も多くいます。

本せどりにはマカド !が最適な理由

前提からお伝えすると、基本的には同じような機能が備わっていて、大差はありません。



しかし、マカド !にか備わっていない機能があり、これらが本せどりには適しています。

マカド !に特有な機能

値下げストッパー(値下げリミッター)

プライスターとマカド!には、赤字ストッパーという、指定した価格まで値下がりしたら、それ以上の価格の値下げしないという機能が付いています。

それとは別に、マカドには値下げ率でストッパーをかける機能があります。

例えば、1,000円で販売している本があるとして、値下げ幅を20%と設定しておけば800円までは改定されますが、ライバルが799円以下まで急激に値下げした場合は、値下げリミッターにより値下げが無視されます。

自分の本の出品価格:1,000円
ライバルの値下げ:600円 → 自分の本の改定価格:1,000円
※値下げ幅が-400円(40%)で、20%以上なので価格改定は無視される。

ライバルが、あなたの設定している価格の下限まで値下げをした場合に、値下げリミッターを設定していないと、その価格まで一気に下がってしまいます。

その時に、下限価格になったあなたの商品が誰かに購入されてしまうリスクがあります。

本せどりはただでさえ薄利なので、高い利益率を確保するためには、必要な機能です。

電脳せどり

ブックオフなどの店舗で仕入れた本を、オンラインで仕入れたい場合に、マカドは非常に便利です。

電脳せどりをしたいと考えている方であれば、マカドの方が適しています。

マカドは複数のECサイトからの仕入れに対応しています。

直接売れた商品のリンクをクリックするだけで検索ができます。

  • プライスター:ヤフオク
  • マカド!:ヤマド!(ヤフオク)・メルカリ・楽天・ヤフーショッピング

上記のように、マカド!の方が多様なサイトからの仕入れに対応しています。

特にメルカリ仕入れができる点が強いです。

売れた商品の横に各サイトのリンクがあるので、それをクリックするだけでサーチができてしまいます。

総在庫価格・仕入れ価格

出品している商品の、在庫金額の集計を把握することができます。

プライスターでは、売れたものの集計のみで、在庫価格には対応していません。

マカド!は在庫の総額と、その在庫を仕入れた総額も集計しており、一目で把握することができます。

hiroki6のマカド!申し込み特典

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

最終的にどちらが良いかは、他のサイトも調べて比較した上で決めるようにすることが大切です。

率直に申し上げると、多くのせどらーは、思考停止でプライスターを選んでいる方が多いと考えています。

自分の仕入れ対象のカテゴリーと相性が合っているかどうかを見極めて、ツールを選ぶようにしましょう。

なお、このブログを読んでいただいている方に、本せどりをスムーズに開始していただくために、特典を用意しています。

当ブログからマカド!を申し込んでいただいた場合には特典をご用意しています。

①マカド!について質問し放題【6ヶ月間】

マカド!について、調べてもわからないような個別具体的な相談があれば、お気軽にお問合せ下さい。

マカド!を継続利用されている場合は、利用開始から半年間、何度でもサポートいたします。

②コンディション別の説明【コピペ可能】

アマゾンでは、商品の状態によって出品情報を異なるものにする必要があります。

状態は、中古本の場合「ほぼ新品」「非常に良い」「良い」「可」のいずれかで出品することになります。

それぞれの状態の説明文のテンプレートを提供します(適宜変更してご利用ください)。

Amazon評価3桁で98%以上を維持してきた、洗練された説明文になりますので、効果は出やすいです。

③マカド!の価格改定の設定画面

僕の設定について共有します。

最初、どう設定したら良いか分からない方は、是非参考にしてください。

④不良在庫を抱えないための点検方法

不良在庫を抱えないための考え方と、設定の変更頻度等について、情報共有します。

⑤サンクスメールのテンプレート

マカド!には、サンクスメールを自動で送る機能もあります。

僕はあまり使わない機能ですが、サンクスメールを使いたいという方は一定数おりますので、テンプレートを共有します。

【プラスα】特典ページへの永久アクセス権

特典は、以下の記事にまとめて公開しています。

マカド!を当ブログからご登録いただいた方のみに、パスワードを提供します。

なお、以下のページは、随時アップグレードをしていく予定です。

特典を追加する可能性等もございますので、過去にご登録いただいた方も便益を得られるよう、以下の記事に集約しています。

※なお、予告なく、ページを移転等する可能性がございますので、予めご了承ください。

マカド!の登録・特典の受け取り方法

①必ず下記のリンクから、ご登録ください。

hiroki6特典付きマカド!はこちら

②ご登録後、「注文ID」を以下のコンタクトフォームより教えてください。

注文IDは以下のURL(インフォトップ)より確認できます。

https://www.infotop.jp/buyer/mailuser

③こちらで注文IDを確認した後、以下の記事のパスワードをメールにてお送りします。

まとめ

今回は、本せどりにおいて重要な価格改定ツールについて紹介しました。

普通に価格改定ツールに登録するよりも、本記事のような特典付きのものを選んだ方がお得です。

もちろん他の方も同様に、特典付きのマカド!を提供していると思うので、ぜひ比較してご検討ください。

今回は以上です。

シェアしてくれると喜びます。

ABOUT US

hiroki6
hiroki6
2020年4月に独立 / 本せどりとSEOライティングが主です / ブログ:hiroki6(最高月4,540PV)/ 本せどり(直近月商548,200円月利20万円位)/ 仕入れは1日1〜2時間ほど / bio:都内国立大⇢IT企業⇢独立 / 20代 / 目標:せどりとライティングから事業を派生させてなるべく働かない